フォト

ハシビロコウアニメーション

伊豆高原わんわんパラダイス

  • Dh000006k
    ポーリーの姉妹犬、「ルルちゃん」のお父様から伊豆高原わんわんパラダイスを教えて頂き、ワン連れ旅行に初めてトライした時の写真からルルちゃんとの7年目の再会の写真です。

みゃあとの日々

  • Img008
    2006年1月みゃあは10歳で旅立ちました

小さな頃など

  • Img013
    小さくてフワフワだった頃の懐かしい写真からブログアップ前までの写真です

光輝くステンドグラス

  • 001
    ステンドグラスコレクション[LoRis PAW]

姉妹の山中湖

  • Ap2375se
    「ルル日和」ルルちゃんのお父様に撮影していただいた貴重なアルバムです (ライトグリーンTシャツがルルちゃんです)

姉妹の八ヶ岳

  • 005
    2007'秋ルルちゃんとポーリーの姉妹旅行です

2010年9月 2日 (木)

赤い糸チビ

050 チビの里親さんがみつかりました

027 シャンプーしました

025生まれて初めてのシャンプーでびっくりだったろうに、じ~っと、おとなしくしていて 怯えることもなくほんとにおりこうさんでした

034 体がふわふわに乾いたところでピンクのリボンをつけてあげました

シャンプーの後に動くチビをムービーで撮ってみました

チビと初めて会った時から早3週間。こんなに大きくなりました。

チビの食・住の世話をしていた隣の奥さんのこころ内もはっきりとわかったところで、先日ポスター作りと、左サイドバーにも設置してあります「いつでも里親募集中」の登録をしました。

さまざまな注意事など勉強になることもたくさんありました。

3件の応募問い合わせの内から決まり、今日がチビの船出となりました。

とっても良いかたに巡り合えたチビは、ほんとに幸せだと思いました。

チビを確実に譲り、帰り路・・・・嬉しい気持ちとホッと安心した気持ちと大丈夫かな?と思う気持ちと淋しくなるなという気持ちと・・・・なんだか複雑に心が絡み合っていました。

チビの写真をいっぱい撮って、ムービーも残せたし・・・未練がましいことなどngいわずに強い気持ちを持たなきゃ!なにより、迎えてくださったご家族の幸せとチビの幸せを祈ることだけ。。。チビ!ご家族色に染まるんだよ~。

チビにお気持ち寄せていただいたみなさんありがとうございました。。

2010年8月22日 (日)

チビ (仮名)

8月の夏真盛りも、いよいよ終盤ですね。。まだまだ残暑油断なりませんので皆様もお体お大事にお過ごしくださいますように。

先日18日にチビちゃん(子猫の仮名です、奥さんがそう呼んでいるんですよhappy02)ワクチン接種に行ってきたときの写真です。

015 かわいいなnote

一週間前からすると更にまた大きくなりました。にゃんこらしくなってきています。。

チビは、すっごく性格が穏やかで、滅多に鳴き声もあげないし、診察台の上でもじっと動かずに注射も蚊がきた位の程度で済んでしまいました。

爪もだしません。

なんでこんなに穏やかなのかな?って不思議なくらい。

うちの先代猫みゃあは、生まれて1ヶ月位でピアノ教室の先生から貰ったんですが、小さいながらも「ミャーミャー」とよく鳴いていたし、次第に激しい性格が現れはじめ、病院に行く道中などは、それはそれは大きな叫びで

ま~おんっま~おんっ!!まーおん

と助けて~”叫び・・・、通院は大変でした。

029 生まれてからの恐い思いや、人間不信みたいなことが無かったこともあるかもしれませんね。母猫や・兄弟がいるとしたらきっと穏やかに過ごしていたんでしょう。030 今回は先生の見解で猫3種ワクチンの接種をしました。1ヶ月後にもう1度接種するが理想であるとのこと。

奥さん宅のクロちゃんも、なんだか少しづつチビを受け入れているようで2匹の姿をみると親子みたいにみえます。

clover           cherry           clover                cherry          clover

我が家の姉貴分のみゃあとポーリーのツーショットを懐かしくなって載せてみました。

おひまができましたら我が家の先代みゃあのアルバムみてくださいhappy01

2010年8月12日 (木)

子猫のこと

皆さまにもご心配と温かなお気持ちを寄せていただいたこの子猫ちゃん、保護するまでの経緯を記そうと思います。

隣のくろちゃん(成猫)が暮らすお宅に、太ったのら猫が現れ数度甘えにきていたそうで、(母猫ですね)そのうち姿をみなくなったと思ったら、、ある時その太った猫がほっそりと痩せた姿でこの子猫を引き連れて又やってきたんだそうです。

子猫を従えて足を運ぶ母猫は、そのうち子猫をひとり残して姿を消したそうです。不憫に思った奥さんがえさやミルクを与えて気にかけていたそうです。

我が家ではお隣宅で起きていたことに気づくことが出来ずに子猫の存在も知りませんでした。我が家の一角でその子猫がトイレ、(家裏の通路ではない庭の横の一角)奥さんが教えてくれたことで子猫の存在を知りました。

1週間ほど前のこと。

子猫は少しずつ奥さんの家内にも出入りするようになったそうですが、そこで困ったのがくろちゃんと子猫の関係性だったそうです。

我が家の先代猫みゃあ”のこともよく知っている奥さんが、先日の火曜日子猫を抱いて我が家のピンポンdoorを鳴らしたのが経緯となりました。

042 すぐさま来院して健康チェックをしてもらった、この子猫は

生後3,4か月らしい。

メス。

お耳の検査、ダニ無し。

乳歯が生え始まり。

栄養状態・皮膚状態も良好、ですがノミがたかっていましたので

瞬時に退治の薬を体にスプレー治療。

一週間後には、ワクチンと検便とノミ退治の別タイプの薬。

2か月程先には避妊の手術手配。

067 帰宅後には、もうすっかり名前を考えていた私でしたが・・・

白熱の家族会議でポーリーの妹分家族として迎えることは叶いませんでしたweep

事情を理解してくれた隣の奥さんがひとまず子猫を預かりしてくれて、一緒に里親探しをすることとなりました。

002

子猫が戻ってきて落ち着かないくろちゃん。

003 不思議な母猫の行動、そして出会ったこの縁。里親さんがみつかるまで、奥さんと一緒に頑張ろうと思います。

願いが叶うとしたなら、くろちゃんがこのおちびちゃんを受け入れてくれることです。

そうしたら見えてくる一本の道。。

ポーリーの親戚さん、お友達の皆さん、気にかけていただきましてほんとにありがとうございました。

2010年8月10日 (火)

どうしよ・・・・・

平凡に平穏な一日のはじまり、

012 ご飯を秒サツでたいらげ

016 お水なんかは「鯉の滝登り」の鯉がいなくて水だけが登る勢い!そんな朝食を終えて

022 涼しい陣地でまったりネンネコタイム。アゴはアレルギー性皮膚炎で赤く、脱毛もしてしまってます。かかりつけで「ドルバロン」塗薬をもらってきました。

ネンネコ・・・・・ニャンコ

024 子猫を保護しました・・・・・。

我が家の先住猫みゃあとおんなじ白黒ちゃん。可愛すぎです。。

かわいnoteかわいnoteと夢心地でいられるのも束の間の現実問題勃発。

放ってはおけない性格と、さ~これからどうしよ・・・と答えが見つからない状態の自分。

複雑に頭はフル回転します。

とにかく、とにかく・・まずはポーリーのかかりつけ医院まで連れていき健康チェックをしてきました。

おとなしくてとってもいいこnote

となりのクロちゃんちでご飯をもらっていたから、栄養状態もばっちりでした。

068 うちで飼えるか?(家族会議が必要です)、里親さんを探すことになるのか・・・・まったくもって現時点わかりませんが、ひとまず仮設スペースにて様子見です。

031 あ~わいい~=どーしよ・・・

2009年5月23日 (土)

外の猫

002 ここに、住んでる猫さんをご紹介いたしましょう。

003 まずは、あたしの後方、ベンチで一息ついてます猫さん。そして、こちら、向かって右をご覧ください。

004 ど~ん。この猫さんは、きっと見張り役でしょう。垣根の上、丸太の杭にお座りしています。

005 「さようでござりまする。私、ここで見張ってます。」

009 おかあさん、猫さんたち逞しいね。

自分たちで自分等をちゃんと守ってるんだもん。

外の猫、気ままで気楽そうに見えるけど、きっとそればっかりじゃないよね。たくさん気をつけていることがあるんだろうよね。

またくるからね。元気な姿、またみせてよね。heart04

2007年5月 2日 (水)

脳内・ご飯

013_3 陽が延びました。18時すぎの今日の空。

011_3 猫たちのお散歩姿が今日はたくさんみられました。

016_1 公園でこちらを向いて微笑みポーリー。

018 公園を出たなら、帰る!のみ!早い早い、曲がり角を家の側へ曲がる時のスピード。

私があっちへと曲がっていかないよう・・・

ポーリーが早く夜ご飯にありつけるよう・・・

脳内は私を引きずり帰るそしてご飯、のポーリー。

2007年3月27日 (火)

近付きたく

近付きたくて、引っ張るから咳込みます。猫さんの毛づくろい!邪魔しちゃダメだょ〜ポー!!(携帯より)

2007年3月24日 (土)

外のにゃんこ④

004_17 多摩川を青年たちがカヤック、?カヌー、?で上流へと進んでいます。気持ち良さそう・・・(カヤックとカヌーの違いがよく分りませんで失敬)

010_5 po,「お母さん!あれ、おもしろそうです。アタシも水上を歩いてみたいです。そして豪快にダイブするんです。ぜひ、カヤックカヌーの準備をお願いします。

po母「それは、ちょいと無理なご相談だわぁ。イカダの方がポーリに合ってると思うよ」

po,「^^そうですか♪ありがとう、ではそのイカだっての早く食べに行きましょう♪」

po母「えっ?ポーちゃん話が食べ物にすり変わっちゃたよ・・それにイカ系はダメでしょぉ~。」

012_2 黒猫さん、こんにちは。。そのお鼻はどうしたの?傷ですか?大事にしてください。

013_2 おや、こちらにも猫さんこんにちは。ポーリーです、はじめまして。近頃、相棒みゃあがいないのでちょっとつまんないです。一緒にポーリと遊びませんか?あたしは猫パンチよけるのジョウズなんですよ~♪

2007年2月16日 (金)

外のにゃんこ③

散歩コース、とある一角、ここで暮らす猫さん。今日はもう最高なおちゃめな姿を見せてくれていました。可愛すぎて、しばしその場を離れられずもちろんシャッターを切ります。

002 フフフ♪お腹の日光浴です。前足で上体をささえ、うつらうつらしています。

001 この無防備な体勢に、となりの猫さんはなんと思っているのかな?・・・それにしても、^^可愛い。

さて、ポーリーにお土産買ってきました。100均ですよ。ペット用おもちゃではないですが、全部布でできているのでポーリー用にはちょくちょくお買い求め致します。お風呂、人間用ボディスポンジです。目玉や鼻がプラスティックでないのがいいんです。

004_2

2007年1月18日 (木)

外のにゃんこ②

Dscn1372 猫さんて、なぜにそげなにお行儀がよろしいのでしょうか。いつどこで出会う猫さん、皆前足揃えて正座しています。

Dscn0427 みゃあがいたこともあり、私は白黒猫がとってもとっても大好きです。みゃあが小さい頃、少しづつ高さのある家具へのジャンプをクリアしていってた頃の話ですが・・・。その頃住んでいた狭い部屋で、みゃあの姿が見えないと「どこに行っちゃった?」と気になり捜索が始まります。完全室内飼いでしたので必ずどこかにいるのですが・・・。みゃあはとってもかくれんぼが上手で、そう簡単には見つけ出すことができません。猫って本当にスポーツ万能だと思います。タンスの上,冷蔵庫の上,カーテンの中,押入れ内,お風呂場。何段階ジャンプも軽々こなし、ひげのアンテナで隙間もクリア。みごとな身のこなしに惚れ惚れでした。やっと見つけることができて思わず笑い転げた場所を2,3お話します。衝撃的だったのは、すぐ分かりそうな息子の机の棚の上。そこにはサッカーボールがポトンと置いてあり、ボールの横できちんと正座したみゃあが私の様子を窺っていたわけです。目の錯覚をうまいこと取り入れたみゃあに完敗でした。この時で10分~15分掛けたでしょうね、捜索時間。私も「いない」となると心配が湧いてついついシツコクなる性分なのでとことんグルグル、グルグル。みゃあちゃんお見事!  人間の皆様気をつけてあげて~という場所が洗濯機の中でした。蓋の開いた状態で「これから洗いますよ」とたっぷり洗濯物に満たされたその衣類の上でまあるくなって寝ていました。なんとも可愛いぃ♪「あれ~みゃあちゃんがいないよ・・・ミャッ?ミャア?」大声で呼んでもでて来ません・・・でも歳をとり9歳~10歳の頃には名前を呼ぶとお返事しながら私のもとへ駆け寄って出てきていました。それもとても不思議なのです。かくれんぼ得意だったみゃあがかくれていられなくなったわけです。

Dscn0863 こちらは隣のおうちのクロちゃんです。上の黒白さんとは別猫さんです。わかっていただけますでしょうか(笑)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー