フォト

ハシビロコウアニメーション

伊豆高原わんわんパラダイス

  • Dh000006k
    ポーリーの姉妹犬、「ルルちゃん」のお父様から伊豆高原わんわんパラダイスを教えて頂き、ワン連れ旅行に初めてトライした時の写真からルルちゃんとの7年目の再会の写真です。

みゃあとの日々

  • Img008
    2006年1月みゃあは10歳で旅立ちました

小さな頃など

  • Img013
    小さくてフワフワだった頃の懐かしい写真からブログアップ前までの写真です

光輝くステンドグラス

  • 001
    ステンドグラスコレクション[LoRis PAW]

姉妹の山中湖

  • Ap2375se
    「ルル日和」ルルちゃんのお父様に撮影していただいた貴重なアルバムです (ライトグリーンTシャツがルルちゃんです)

姉妹の八ヶ岳

  • 005
    2007'秋ルルちゃんとポーリーの姉妹旅行です

« トイプードルのトリミング | トップページ | ポーリーとこん太 »

2013年7月 7日 (日)

関東梅雨明けの七夕

今日は七夕。

むかし、天の川の西の岸に はた織りの上手な織姫 織女shine  東の岸には 牛飼いの青年ひこ星 牽牛がshine住んでいた

それはそれは働き者な二人、来る日も来る日もはた織りし続ける織女。牛の世話に精を出す牽牛。

働きすぎの娘を心配した父 天帝(星空を支配していた神)shineが牽牛をみつけ

まじめで働き者の似た者通しを引き合わせると意気投合、二人はめでたく夫婦になったbell

ところが・・・・・・・

一緒になると仲良い二人はふたりの時間に夢中となり明けても暮れても川のほとりでおしゃべりばかり、 そんな二人に天帝が

「そろそろ働いたらどうか」と戒めるも、 「明日からします」と上辺な返事。

やがてはた織り機にはホコリがつもり、牛たちは痩せて次々に倒れ・・

見かねた天帝は、そんな二人を引き離すことに決心。

ただ年に一度だけ天の川を渡り会うことを許す夜がありそれが7月7日なのだ。

誰もが知る有名な伝説です、話もさまざまあるようですので調べたらきっともっともっと奥深いことかと思います。

短冊に願いごとを書いて笹の葉につるす  今年はどんな願い事を記そうかと笹飾りを眺める

昨日6日関東梅雨明け宣言がありました、七夕の今日快晴sunです。

天の川観測できたら嬉しいな~shineshineconfidentshineshine

« トイプードルのトリミング | トップページ | ポーリーとこん太 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180974/52348279

この記事へのトラックバック一覧です: 関東梅雨明けの七夕:

« トイプードルのトリミング | トップページ | ポーリーとこん太 »