フォト

ハシビロコウアニメーション

伊豆高原わんわんパラダイス

  • Dh000006k
    ポーリーの姉妹犬、「ルルちゃん」のお父様から伊豆高原わんわんパラダイスを教えて頂き、ワン連れ旅行に初めてトライした時の写真からルルちゃんとの7年目の再会の写真です。

みゃあとの日々

  • Img008
    2006年1月みゃあは10歳で旅立ちました

小さな頃など

  • Img013
    小さくてフワフワだった頃の懐かしい写真からブログアップ前までの写真です

光輝くステンドグラス

  • 001
    ステンドグラスコレクション[LoRis PAW]

姉妹の山中湖

  • Ap2375se
    「ルル日和」ルルちゃんのお父様に撮影していただいた貴重なアルバムです (ライトグリーンTシャツがルルちゃんです)

姉妹の八ヶ岳

  • 005
    2007'秋ルルちゃんとポーリーの姉妹旅行です

« 笑顔のくすり | トップページ | 果物沢山食べてます »

2011年7月14日 (木)

ポーリ元気です~♪

Cimg7122 ポーリーに会いにきてくださるみなさまこんにちは。おかげさまでポーリーの病気小康状態で元気にしております。

Cimg7128

↑夜ご飯が済んで自分のソファでにっこり満足。。

Cimg7150 2週に1度の通院日で獣医院いってきました。体重・・・・29キロ。(ふ・ふえてました) お熱38,6度(平熱) 血圧、心臓、呼吸音すべて安定。

Cimg7152

生命力って計り知れない凄い力なんだなと実感しています。

普通の毎日。ご飯食べて、デザート食べて、ちっこうん○して。有難いことです。

肺のレントゲンを撮っていただきました。

肺の転移が認められてることで、定期的な撮影で胸水の状態をみるのだそうです。胸水が溜まってくると息苦しさが出てくるので、水を抜くなどの処置をするそうです。

咳と呼吸の乱れがあり動揺した頃がありましたが、現在、咳なし、呼吸も落ち着いているのがわかります。もしかしたらあの時の影が消えているのではなかろうか・・・誤診であってくれという希望からです。

胸水、問題なしでした。高度医療センターで撮った肺の画像の癌は残念ながら消えてる事はなくそのまま写り出されていました。ポーリーの場合、無数の白い円影が大小と散りばまってあります。

だけど、先生happy01目を丸くしたり細めたり。。となりにお座りしてるポーリーをみて、この画像のポーリーちゃんとは思えないですって。

膿鼻水が出(睡眠時)、この3,4日は血が混ざっていますが、右の鼻腔だけなので左での呼吸が出来ていて思う程の息苦しさはないそうです。

Cimg7167

ポーちゃん、ありがとう。今日もにこにこありがとう。外から戻ると待っててくれてありがとう。

痛いの飛んでけー。痛いのとんでけー。痛いの飛んでけー。。我が家の最近の合言葉happy02

最後わたし事です↓

Cimg7174 お友達に、わたしごとまで心配かけちゃってごめんなさいでした。今は、すっかりと普通に戻れたと思っています。血液検査も特に問題なし、鉄欠乏性貧血はありますが軽いものです。

青汁を飲んでみることにしましたよー。更年期症状改善漢方薬が左の箱です。肩から上にかけてもともとピップエレキバン磁気シール貼ってましたが、私の好きな友近さんのピップマグネループup試してますgood

« 笑顔のくすり | トップページ | 果物沢山食べてます »