« 地震から9日目 | トップページ | 代々木公園 »

計画停電

Cimg6285_2 久しぶりの太陽、風はすごく強いですが土手まで散歩にきました。

Cimg6286 おめめ閉じずにはいられませんーくらいの北風寒いです。

計画停電が行われている関東地方ですが、ポーリーの暮らす大田区はまだ一度も停電しておらずとても心苦しい思いでおります。東京がどのようなしくみになっているのか詳しいことは分りませんが、不公平無く皆が協力できますようにと募る思いです。

Cimg6288ある晩、夜散歩でこの土手までくると多摩川の向こう側神奈川県川崎方面が真っ暗になっていました、「停電実施」です。初めてみる街の様子にボーとただ見入るしかできませんでした。

Cimg6259 川崎駅周辺のビル群が真っ暗闇の中にありました。この中の1つのビルだけ煌々と電気がついていたのですが、あのビルは自家発電でしょうか、病院なのかな、何のビルだろう・・・。

Cimg6291

節電になお一層力を入れることしかできないのですが、エアコンは全てコンセントを抜き使わずに厚着をして、暗くなった夜は家族で1か所に小さな電気にしています。リビングの床がガスタイプの床暖房でこれを使って暖をとりますが、これだって電気の信号やスイッチが必要なわけですよね、電気があることがこんなにも生活に重要なこととほんとに改めて感じています。私が使うPCはノートタイプ。目の前にあると開きたくなってしまう依存症なので、コンセントを抜いて別室に移動。

Cimg6295 長丁場を肝に銘じて、日々を過ごしたいと思っています。ポーリも一緒に頑張ります。

震災に奪われた多くの方々の尊い命ご冥福を心からお祈りいたします。

|

« 地震から9日目 | トップページ | 代々木公園 »

」カテゴリの記事

コメント

にら花咲き始めたのですね。

我が家の塀ぎわにもにら花がさきのですが

そちらより少し咲くのが遅いです。

春がそろそろコンニチワって言い始めたのに

原発、停電と毎日、こころ休まりませんね。

我が家は輪番停電、昨日までに五回ほどありました。

幸い大きなローソクが備蓄してあり、また

LEDのキャンプ用のランタンがあり重宝してます。

それになにより昔の石油ストーブがとってあったので

暖がとれています。

今更ながらなんでも捨てないでとっておくものだと

つくづくおもいました。

おたがい頑張りましょう。

相変わらず可愛いポーリーちゃん、この子たちが辛い

目にあいませんようと願うばかりです。

被災地のワン子たちはどうしてるのか気になります。

投稿: ぽー母 | 2011年3月26日 (土) 22時17分

計画停電。
ポーちゃんの所はまだ停電が実施されて
いないんですね?
電力会社の社員である私は、研修時に輪番(計画停電)の事を
聞いた記憶があります。
今の日本ではありえない事ですが・・・と。
原発のおかげで電力の安定供給を保つ事が出来る
ようになった日本が、今この原発に脅かされている
そして、「ありえない」事が起きてしまっています。
今まで、自分の仕事に誇りを持っていましたが、複雑
です。。。
北海道電力からは、ケーブルを使って被災地に電力の
供給を初めました。
ただし、その電力量は限られています。
技術者の派遣も行っています。
 
ポーリー母さんが言うように、電気って思っている
以上に大切なんですよね~
冷暖房、電話、炊事、洗濯どれも電気が無くては不便
って言うより出来ませんものね?
今までも節電しているつもりでしたが、見直して
みると「つもり」でした

我家は、トイレや洗面所などの暖房を切りましたよ!
ちょっと寒いですが、避難所生活を送っている方の
寒さを思えばなんて事はありません!!

今回の地震があってから、非常時にメルを守れる
のか?ずっと考えています。
ポーリー母さんはどうしていますか?
何か対策があれば教えて下さいm(_ _)m

投稿: メルママ | 2011年3月26日 (土) 23時11分

ぽー母さま

春が確実にきていることに「うん!」と力が湧いたお散歩でした、つい先日にはここのにら花に気がつかなかったんですが可憐なのに力強い、そんな草花達大好きですポー母さんの地区はすでに5回もの輪番ですか、頭がさがります。感謝です。東京ももっと小分けすればきっとより多くの力になると思うのですが・・もどかしいです。

石油ストーブ、私も20代の頃使っていたんですよ、上にやかんを乗せてお湯が沸くタイプ。おいももやける(・∀・)イイ!子供がちょろつくようになっていつの間にか石油ファンヒーターになり、灯油の値上がりでガスファンヒーターになり、今の家に住んでからはエアコンとなってしまいました。
今回の原発問題でなんだかいろんなことすごく考えてしまいます。電気ってすごく大切だから、なおさら家庭の中では必要最小限にすることも大事なのかな~って。もっと工夫してみたいなって思っています。

ポーリーちゃんも寅ちゃんも、周りのお友達も皆元気ですか、大切な家族達何があっても守りたい、被災地のペット達への思いもまったく同じですね

投稿: ポーリー母 | 2011年3月27日 (日) 15時43分

メルママさま

いえいえ、メルママさん!ほんとにほんとに電力のお仕事ご苦労様です、そしてありがとうございます。東電の方々関係者の方々が皆一丸となって第一原発での任務を遂行されていることにどうか頑張ってほしい思いでいっぱいです。
自然災害って予測がつきません。規模大きさ計ることができません。絶対というのはきっと難しいと私も思います。でも人間て学習していく生き者ですからきっと同じ失敗をしないという答えは出せると思います。
今はすごく危機的原発事故だけど人間の底力は勝てると信じてます。

可愛い我がわんこ達、かけがえない守るべくその命!、メルママさん私はほんとにはずかしながら対策らしい対策をできずにきてしまってました。ただ頭の中で絶対に離さない!って思っているだけで・・・。
もっと現実的に1つずつ答えをだしておかねばって今さらですが感じてます。少しずつでも確実に準備できることをブログにアップしながら皆で考えていけたら嬉しいです

投稿: ポーリー母 | 2011年3月27日 (日) 16時17分

この記事へのコメントは終了しました。

« 地震から9日目 | トップページ | 代々木公園 »