フォト

ハシビロコウアニメーション

伊豆高原わんわんパラダイス

  • Dh000006k
    ポーリーの姉妹犬、「ルルちゃん」のお父様から伊豆高原わんわんパラダイスを教えて頂き、ワン連れ旅行に初めてトライした時の写真からルルちゃんとの7年目の再会の写真です。

みゃあとの日々

  • Img008
    2006年1月みゃあは10歳で旅立ちました

小さな頃など

  • Img013
    小さくてフワフワだった頃の懐かしい写真からブログアップ前までの写真です

光輝くステンドグラス

  • 001
    ステンドグラスコレクション[LoRis PAW]

姉妹の山中湖

  • Ap2375se
    「ルル日和」ルルちゃんのお父様に撮影していただいた貴重なアルバムです (ライトグリーンTシャツがルルちゃんです)

姉妹の八ヶ岳

  • 005
    2007'秋ルルちゃんとポーリーの姉妹旅行です

« 寒かった雨 | トップページ | 木枯らし1号 »

2009年10月29日 (木)

登山犬

ブログを始めて間もないころ、ココログさんで出会った

“なな”の冒険(山歩き・・・)の登山犬ななちゃん(10歳8ヶ月)が

手の届かない高い高い山へとのぼっていってしまいました。

ご主人との数々の登山談をたくさんみせていただきました。

ななちゃんはいつもにこにこと輝いていました。

ななちゃんほどの登山犬・・私は他に知りません。

ななちゃん今までたくさんありがとう。

007

« 寒かった雨 | トップページ | 木枯らし1号 »

コメント

ポーリー母さん、いつも訪問してくださってありがとうございます。
また、この度“なな”あてのお気遣い頂き誠に恐縮です。

あの日かかりつけのお医者さんに診てもらっておけば、もしかしたらこんなことにはならなかった(?)と後悔しています。

この事を家族に話しましたが「これが、ななの寿命と思うしかないね、悲しいけど。」と、そう考えるようにしています。

今になって思えば、9月になって涼しくなったのに庭に穴を掘りお腹を冷やしているような姿。
私が休みの日にはずっと「ワンワン」鳴きっぱなしなど、今までとはチョット違う仕草が何かを訴えていたのかと思います。

ポーリーちゃんも、いつもと違うなと思ったら、お医者さんに診てもらい安心して暮らせるように、一緒の時間を大切に楽しくすごしてくださいね。

本当にありがとうございました。

flag雲の中さま

心お辛いところ、コメントくださりありがとうございます。

突然の旅立ちに悲しく寂しい、涙がとまりませんでした。

でも雲の中さん、どうかご自身を責めないでください。

きっと後から思うことっていろんなことが廻りめぐってあるのかな、とお察しいたしますが私もご家族のおっしゃる通りだと思うのです。
なにより、ななちゃんは雲の中さんとの大好きな山登りをさいごに果たすことができて大満足だったのではないでしょうか。。

普段とかわらず元気いっぱいに登山をしてきたななちゃんは、
お家で雲の中さん、ご家族、の手の中で旅立ち犬生全うしたのだとそう思います。
雲の中さん、ご家族さま元気だしてください。。

ななちゃんの笑顔、登山犬ナンバーワンのななちゃんを忘れません。。


この記事へのコメントは終了しました。

« 寒かった雨 | トップページ | 木枯らし1号 »