フォト

ハシビロコウアニメーション

伊豆高原わんわんパラダイス

  • Dh000006k
    ポーリーの姉妹犬、「ルルちゃん」のお父様から伊豆高原わんわんパラダイスを教えて頂き、ワン連れ旅行に初めてトライした時の写真からルルちゃんとの7年目の再会の写真です。

みゃあとの日々

  • Img008
    2006年1月みゃあは10歳で旅立ちました

小さな頃など

  • Img013
    小さくてフワフワだった頃の懐かしい写真からブログアップ前までの写真です

光輝くステンドグラス

  • 001
    ステンドグラスコレクション[LoRis PAW]

姉妹の山中湖

  • Ap2375se
    「ルル日和」ルルちゃんのお父様に撮影していただいた貴重なアルバムです (ライトグリーンTシャツがルルちゃんです)

姉妹の八ヶ岳

  • 005
    2007'秋ルルちゃんとポーリーの姉妹旅行です

« 近付きたく | トップページ | 拍車? »

2007年3月28日 (水)

迷い犬と遭遇

070327_095601 予備のリードを1本、散歩バッグに入れておこうと思ったことがありませんか?そうです。迷い犬と遭遇した時です。

昨日の出来事。私、通勤途中の道中で脱走と思われるワンと遭遇。見ぬふりなんて、もちろんできません。2町程隣り町でしたので、見ず知らずのワンでしたが・・・捕まえることに成功しました。写真は携帯写メですが、特徴有る首輪でしたので飼い主を捜す為の手がかりとして撮影。

070327_100301 全身姿も1枚。残念だったのは迷子札がなっかたこと。でも、この後この近所の方が協力くださり、その丁目に飼われているワンと判明。無事に引き渡すことができました。このワンのご家族も脱走にすぐ気付き必至で捜していらっしゃいました。良かった、本当に良かった。

同じ経験、思いをされた方たくさんいらっしゃると思います。私は今回で4度目です。決して自慢なんかしたくありません。遭遇してしまった時の、心臓がばくばくする思い・・・どうしよう・・・何とかしなきゃ・・・、この瞬間から身動きとれなくなります。

迷子札・せめて電話番号・ワンの名前、大事です。

まさかということが起きることがあります。私も避けたいその・まさか・のためにポーリーに迷子札付けています。

携帯電話も本当に有難い、保護の届けもその場で出来ます。写真を撮り、犬シールのお宅へ訪ね歩くこともできます。

ただこの時は通勤途中・・・予備リードもない・・・幸い住宅の袋小路にワンが入ったので自転車でブロックすることができました。仕事は30分遅刻になりましたが、そんなことはいい。脱走迷い犬、どうかなくなりますようにとただ願うのです。

« 近付きたく | トップページ | 拍車? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。