フォト

ハシビロコウアニメーション

伊豆高原わんわんパラダイス

  • Dh000006k
    ポーリーの姉妹犬、「ルルちゃん」のお父様から伊豆高原わんわんパラダイスを教えて頂き、ワン連れ旅行に初めてトライした時の写真からルルちゃんとの7年目の再会の写真です。

みゃあとの日々

  • Img008
    2006年1月みゃあは10歳で旅立ちました

小さな頃など

  • Img013
    小さくてフワフワだった頃の懐かしい写真からブログアップ前までの写真です

光輝くステンドグラス

  • 001
    ステンドグラスコレクション[LoRis PAW]

姉妹の山中湖

  • Ap2375se
    「ルル日和」ルルちゃんのお父様に撮影していただいた貴重なアルバムです (ライトグリーンTシャツがルルちゃんです)

姉妹の八ヶ岳

  • 005
    2007'秋ルルちゃんとポーリーの姉妹旅行です

« 大井埠頭 | トップページ | 母のセンチメンタル② »

2007年1月18日 (木)

外のにゃんこ②

Dscn1372 猫さんて、なぜにそげなにお行儀がよろしいのでしょうか。いつどこで出会う猫さん、皆前足揃えて正座しています。

Dscn0427 みゃあがいたこともあり、私は白黒猫がとってもとっても大好きです。みゃあが小さい頃、少しづつ高さのある家具へのジャンプをクリアしていってた頃の話ですが・・・。その頃住んでいた狭い部屋で、みゃあの姿が見えないと「どこに行っちゃった?」と気になり捜索が始まります。完全室内飼いでしたので必ずどこかにいるのですが・・・。みゃあはとってもかくれんぼが上手で、そう簡単には見つけ出すことができません。猫って本当にスポーツ万能だと思います。タンスの上,冷蔵庫の上,カーテンの中,押入れ内,お風呂場。何段階ジャンプも軽々こなし、ひげのアンテナで隙間もクリア。みごとな身のこなしに惚れ惚れでした。やっと見つけることができて思わず笑い転げた場所を2,3お話します。衝撃的だったのは、すぐ分かりそうな息子の机の棚の上。そこにはサッカーボールがポトンと置いてあり、ボールの横できちんと正座したみゃあが私の様子を窺っていたわけです。目の錯覚をうまいこと取り入れたみゃあに完敗でした。この時で10分~15分掛けたでしょうね、捜索時間。私も「いない」となると心配が湧いてついついシツコクなる性分なのでとことんグルグル、グルグル。みゃあちゃんお見事!  人間の皆様気をつけてあげて~という場所が洗濯機の中でした。蓋の開いた状態で「これから洗いますよ」とたっぷり洗濯物に満たされたその衣類の上でまあるくなって寝ていました。なんとも可愛いぃ♪「あれ~みゃあちゃんがいないよ・・・ミャッ?ミャア?」大声で呼んでもでて来ません・・・でも歳をとり9歳~10歳の頃には名前を呼ぶとお返事しながら私のもとへ駆け寄って出てきていました。それもとても不思議なのです。かくれんぼ得意だったみゃあがかくれていられなくなったわけです。

Dscn0863 こちらは隣のおうちのクロちゃんです。上の黒白さんとは別猫さんです。わかっていただけますでしょうか(笑)

« 大井埠頭 | トップページ | 母のセンチメンタル② »

コメント

始めまして、りんごです。
本当にどうしてネコは手をそろえて行儀よく座るんでしょうか(笑)かわいいですよね!!

りんごさん♪始めまして、コメントありがとうございます。お行儀の良さは人間以外の動物の中で天下一品だとホント思います。前後左右にずれることなく揃えたテテがなんともカワユイ。。その手の甲を撫で撫でするのが大好きでした(笑)

ご無沙汰しています。
黒白ネコが大好きですって?!
何を隠そう 
我が家の「うし」は名前を読んで字のごとく
それは見事な白黒ネコです。
ホルンスタインの柄のようだと「うし」と命名した
くらいですから・・。
巷のうわさでは「ブログのはっちゃん」より器量が良いと評判の美ネコです(親バカもここまでくると・・苦笑)
ほんとネコって可愛いですよね!
5匹いる中でも 他のコには申し訳ないくらい
えこひいき「うし命」です。
それにはそれなりにワケがありまして・・
このコとの出会いは我が家の隣の別荘の植え込みの中で
泣いていたのを見つけ出しました
ノラが産み捨てて見放したようです。
まだヘソの緒が付いている状態で生後2日目くらいでした。

タラコひと腹分 100g・・
すぐに病院に連れて行き先生の保育指導のもとに
保育箱を作り 室温25度、湿度60%を保ち
それはそれは大変なおもいをして手塩に掛けて育てたんですよー。
だから産んだ我が子同然可愛くないわけがありません!
スミマセン ネコの話になるとつい熱くなってしまいます(笑)
いつか是非我が家にいらっしゃってくださいね
うしをはじめ チャコ・クッキー・まる・マロン
レオン・モーリィともどもお待ちしています!!

うしママ♪様 ひゃ~そおだったんですかぁ、たらこひと腹分の大きさだったうしちゃん。凄いすご~いですねうしママ!保育箱に室温管理・・・ではミルクとかもスポイトとか哺乳瓶みたいなもの使う感じですか?そのくらい小さかったんですね。
ノラに見放されてひょっとしたら命をおとしていたかもしれないうしちゃんは、うしママのたっくさんの愛情と優しさを貰ってスクスク元気に育ったのですね^^うしママがうしちゃんの本当の母だわ♪間違い無い!うしちゃん、うしママに命を委ね、幸せをつかみ本当に良かったね♪
「うし」ちゃんのお名前から私もいつも頭にホルンスタインの牛さんを浮かべてコメント書いてましたよ~(ハハハ)分かりやすくてとってもいい名だわ~(笑)
ニャンとワンでうしママのおうちも賑やかで楽しいんだろうな~、ぜひ今度みんなに会わせてください☆その時を楽しみにしていま~す(^^)~☆

この記事へのコメントは終了しました。

« 大井埠頭 | トップページ | 母のセンチメンタル② »