フォト

ハシビロコウアニメーション

伊豆高原わんわんパラダイス

  • Dh000006k
    ポーリーの姉妹犬、「ルルちゃん」のお父様から伊豆高原わんわんパラダイスを教えて頂き、ワン連れ旅行に初めてトライした時の写真からルルちゃんとの7年目の再会の写真です。

みゃあとの日々

  • Img008
    2006年1月みゃあは10歳で旅立ちました

小さな頃など

  • Img013
    小さくてフワフワだった頃の懐かしい写真からブログアップ前までの写真です

光輝くステンドグラス

  • 001
    ステンドグラスコレクション[LoRis PAW]

姉妹の山中湖

  • Ap2375se
    「ルル日和」ルルちゃんのお父様に撮影していただいた貴重なアルバムです (ライトグリーンTシャツがルルちゃんです)

姉妹の八ヶ岳

  • 005
    2007'秋ルルちゃんとポーリーの姉妹旅行です

2019年2月28日 (木)

2月便り

皆さんこんにちは。2月も今日で終わりですね。
今月はとても寒かったと印象の残る冬でした。雪はほとんど無くて安心でしたが空気がヒンヤリの日、冷たい北風の日と外出も躊躇う日が多かったと個人的に思う2月でした。
寒い日は炬燵にどっぷりと浸かり、湿度小まめチェックで暖を取り。まぁなんとか風邪をひかずに過ごせたことは良かったです。

2月14日 St.バレンタインデー
なんと今年もお友達の笹コマさまお嬢ちゃまたちからこん太に素敵なプレゼントをいただいてしまいました~
Img_2178

笹コマさまこん太に素敵なお洋服ハンドメイドほんとにいつもありがとうございます Img_2207 私の母の眼科通院の付き添いに一緒に出かけたこん太。車内で待機中窓の外を眺めて「おばあちゃんまだかな~」と立ち上がったところをパシャリおぉいい感じでバックスタイルが撮れました
とってもおしゃれです~フードの内側の柄がこれまたカッコ良くて敢えて内側面を出して着てみました(゚▽゚*)
Img_2179

家族へのチョコレートも美味しくいただきました~すっごく繊細なチョコレートの1粒1粒のあまりの美味しさにお目目パチクリしっぱなしでしたよ~。笹コマさんご馳走さまでしたありがとうございました

Img_2124

こん太のシャンプー今月もばっちりです。 Img_2126 しっかりとドライして乾いたところでカットに入ると割合スベらかにバリカンやハサミが入り易いです。

実は今年はじめての北海道雪祭りを計画たててツアーに申し込みウキウキ気分の2月スタートだったわけなのですが・・・・ 旅行当日思いもよらぬアクシデントで残念ながら実現できずにキャンセルとなってしまいました。 天候による高速道路の通行止め・・・・別ルートにて空港を目指しましたが、まさかの大渋滞。 あと30分あれば乗れたであろうはすでにテイクオフ・・・・ こんなことってあるんだ・・・・ 570932629379917

570925946846383 570925974476039

飛行機に乗れずにキャンセルになってしまった当日、ツアー会社にすぐに連絡。 キャンセル料50%かかりましたが全部戻らないだろうと思い込んでいた私はビックリ驚いてしまいました。今回のこの出来事は教訓としてきっとまたチャンスをみてリベンジです。

いよいよ3月。桜まであと少し。。寒さ油断せずに元気に過ごしたいと思います。皆さんもご自愛くださいませ。

2019年1月29日 (火)

1月便り

こんにちは 皆さん お元気でいらっしゃいますか
雨降りがなくて とても乾燥している毎日です。
インフルエンザも猛威を振るい・・・まだまだご注意が必要です。
Img_1935_2

今年の我が家は元旦に家族の新年会でした。 Img_1945_2 総勢10名全員集合できたお正月は・・・はじめてのことで嬉しい限りです。 仕事のシフト関係やらおチビちゃん達(孫4人)の健康状態が・・・ 今回は全てが整いました~ Img_1868_2 大晦日に厚い雲間にひょっこりと虹が出現しました。ちょうどそこにが飛んできて思わずシャッターをきる私でした。心でつぶやいたのは・・・ 「ポーリーいっしょに新年をむかえようね

お正月も過ぎ、さてさて そろそろこん太くんのシャンプーカットトリミングの時期です。早速準備にとりかかります。 Img_1943_2 この季節のお風呂はこん太もとっても気持ち良いみたいで Img_2001_2 ウトウトしています Img_2005_2

                                Img_2017_2 太陽光があたり白っぽく光ってしまった写真ですが、首回りのモサモサ感はスッキリとカットできましたよ。う~む、お耳がやっぱり難しいですねボサボサだわ~今後の課題です。

Img_1848_2 お正月に着させていただいたこん太のお洋服は、お友達の笹コマさまからプレゼントしていただきましたいつも素敵な手作りのお洋服を有難うございます感謝感謝でございます。 Img_1849

1月もあと3日間です。まだ寒い日が続きますが皆さんもどうぞお気をつけてこの冬をお過ごしくださいませ。

2019年1月 3日 (木)

2019年 お正月

                新年あけましておめでとうございます
               皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします
Img_1876_2

                雲の間に輝く初日の出をお届けします

Cache_messagep13066_2

                       こん太 7歳

Img_1822

2018年10月16日 (火)

ポ母がトリミング―(*^。^*)

前回の記事に繋がるかしらん?というわけで・・・

今日、こん太のお家トリミングをしてみました

シャンプーのみなら半月に1度汚れた時にしていますからOKOKですが


は~い今日は少し伸びてしまったスタイルをバリカンとはさみ使いカットスタイリングまで頑張ってみました~。

ユーチューブでのお勉強もしっかりとしてからいざ
Img_1280

Img_1386 どうですか~(*^。^*)

身体の方はまだモコモコ具合がちょうど良いのでカットはせずに

お顔と頭の丸い感じと、お耳の無駄毛整えました。

おなかもバリカンですっきりさせて、おちりの周りもバリカンです。

まっ、あまり切ってないこともありとら刈りくんにはならずに済んだかと思います。

これを機会にお家トリミングもっと頑張ってみようと思います

ふわふわこん太くんの出来上がり

2018年10月 8日 (月)

犬の肛門腺のおはなし

今日こん太の肛門腺を私が初めて絞りました

超驚いた・・・・お色が・・・はじめて見るお色でしたので

慌てました。

こん太は毎月1度ペットサロンにてシャンプーカットコースでトリミングをしてもらっています。

ですから肛門腺絞りのケアはだいたい平均月1で良しとされているので、サロンのコースメニューに含まれており私の出番がなかったわけです。

以前こん太が若い頃(2,3歳頃)、、サロンの予約が近くなってくると お部屋で遊んでて興奮しすぎたり、ハイテンションで吠え声あげた時など勝手に飛び出ちゃうこともあったのです(1カ月経つので溜まってる状態ですね)

その頃の分泌液のお色が目でみて分かる茶褐色で、 先代犬のゴールデンレトリバーのポーリーとまったく同じ物だったのです。

Img_3684
ところが、 今日私が絞り出したこん太の分泌液のお色は、クリーム色でした。


えええ?なに・・・どうして・・・?何この色・・・ 病気だったらどうしようとドキドキしながらすぐに調べてみますと 肛門腺分泌液はそのこそのこ個体差があっていろいろなお色があるということがわかりました。
Img_0967


先代犬ポーリーはこん太と真逆でサロンに行く事が年に1,2度あるかないか。
サロンにいかなくてもお家で私が3週間ごとにシャンプーをします

ゴールデンレトリバーは飾り毛が特徴ではあるものの、エンドレスに伸び続けるわけではないですからカットの必要性がなく、せいぜい飾り毛の毛先を整えてもらう程度です。

もっぱらおうちシャンプー&肛門腺絞りも私がしてましたから 分泌液はこういうもの!と思い込んでいたのですね~ 。

プードルはシングルコートで毛が抜けにくい。 だがエンドレスに伸び続けるのでカットが必要私にカット技術があればきっとお家カット&肛門腺絞りのケアもしてもっと早くにこの違いを知っていたのでしょうね。

それにしても昨今何でもすぐに調べる事が出来る時代、心配事もすぐに解消できる。本当に有難いことです。

サロンのトリミング予約をキャンセルしたのは日程的に来店できないことになり、ですが。。。この際私がもう少し勉強してテディベアカットとかできたらいいんだけどな~。頑張ってみようかな~。ちょっとこわいぞ~テディベアのトラ刈りいっちょうあがり~なんて・・・キャー

«夏が終わり秋がきたね